• ホーム
  • 気になることは株が儲かるかどうか

気になることは株が儲かるかどうか

発表している男性

「株が儲かるかどうか」ということは「投資」に興味を持つ人にとって最も気になることでしょう。自分が持つ大切な資産を増やしたいと考えるならば当然の考えと言えます。
それではどのように儲けられるでしょうか。まず最初に裁定取引が有名でしょう。簡単に言えば安く買ったものを高く売るということであり、そうすると利益が生まれます。
ちなみにこの利益の事を「キャピタルゲイン」といい、逆にこれから高くなると思った株が安くなってしまい発生した損失を「キャピタルロス」と言います。これはもっとも有名な取引でしょう。
また、証券会社などから株を借りてきて、すぐに売り、価格が下がって買い戻せばその分の差益を儲けることが出来ます。これは「空売り」と呼ばれ、「信用売り」は同義語に当たります。
ちなみにこれは信用取引に当たるので担保が必要となります。蛇足ですが「空売り」の逆として「空買い」があります。
そして最後に挙げるものとしては、株式の配当により儲けることです。株式というのはもともとは、会社にお金を出資するということが前提です。
しかし、配当で利益を得ることは債券と違い、必ずしも配当があるとは限らないのです。
株式配当は、売り上げから従業員などの賃金や原材料などのコストを差し引いたりしたものの残りにあたり、投資などの失敗や何かしらの原因で売り上げが大幅に落ち、収益を上げられない赤字企業であれば配当はありません。
ですから、株主は企業に対して、経営に対して意見を申し入れることが出来ます。これは株主総会ということで多くの人も周知しているのではないのでしょうか。
こうすることで、企業側も経営に対して手を抜くということをせず、利益を出そうとするわけです。
以上挙げた3点で基本的には儲けることが出来ます。しかしながら、3点共にリスクがあるということを忘れてはなりません。それに応じた備えも必要だと言えます。どうしてもリスクが不安な場合はイーキャピタルなどの個人糖しか向けの投資顧問などを頼ってみるのも良いでしょう。

サイト内検索
人気記事一覧
アーカイブ